Top >  ヨガ関連 >  ピラティスにはヨガの要素も含まれています

自宅でヨガを始めませんか?
ヨガをやりたいけど何から始めたらいいか
わからないあなたにもおすすめ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ピラティスにはヨガの要素も含まれています

ここでは、ヨガとピラティスの違いについて、お話しさせていただきます。
まず、ヨガを行う時に用いられている呼吸法は、「鼻から息を吸って、鼻から息を吐き出す」という腹式呼吸なのですが、一方ピラティスをする時に取り入れられているのは、胸式呼吸という呼吸方法です。
また、ヨガではある特定のポーズをとって、その姿勢のまま静止した状態を維持させるのですが、ピラティスでは、常時、身体を動かし続けますし、道具を用いることもあります。
このように、ヨガとピラティスとではまるで異なったイメージを感じさせるのですが、ピラティスにはヨガの要素も含まれていますから、ピラティスを行っても身体に意識を集中させることができ、心の安定が保たれることにつながります。
したがって、ピラティスを行う時には、出来る限り心身共にリラックスできるような状況を作り、体調が良い時に行うように心がければ、より大きな効果が期待できるようです。
いずれにせよ、健康的な体作りを目的にしていることには、違いはありません。

自宅でヨガを始めませんか?
ヨガをやりたいけど何から始めたらいいか
わからないあなたにもおすすめ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 <  前の記事 リハビリ目的で開発されたピラティス  |  トップページ  |  次の記事 ヨガを行う時の呼吸法について  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fivebefor.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/6858

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

ヨガに挑戦したい!イメージ

カテゴリー

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ヨガに挑戦したい!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。