Top >  ヨガ関連 >  沖正弘の功績

自宅でヨガを始めませんか?
ヨガをやりたいけど何から始めたらいいか
わからないあなたにもおすすめ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

沖正弘の功績

沖正弘という人によって考案されたヨガを「沖ヨガ」と言います。
この沖ヨガというのは、現代人の生活に見合ったヨガです。
1921年に生れた沖氏は、生涯を修行旅行に費やしました。
1938年、中国で漢方医学と禅を学び、さらにモンゴルとチベット奥地へはいって、ラマ教を学びました。
その後アラビア、イラン、インドに赴き、バラモン教に触れつつ、ヨガ道場に入って修行を積みました。
1958年、日本ヨガ協会を設立しました。
1960年には、ヨーロッパを旅してフランスはじめ各国で講演し、1962年にはアメリカで禅と仏教について長期講演を行いました。
そして1967年には、静岡県においてヨガ修行道場を開き、ヨガと禅と医学の統合を提唱し、長い修行経験と豊富な学識によってユニークなシステムを築き、多くの弟子を養成するとともに、冥想行、治療法、修正法などを改良することによって、多くの人々を救うことに尽力されたそうです。

自宅でヨガを始めませんか?
ヨガをやりたいけど何から始めたらいいか
わからないあなたにもおすすめ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 <  前の記事 ヨガに関する商品は本当に必要なのか  |  トップページ  |  次の記事 世界に広がる「沖ヨガ」  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fivebefor.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/6875

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

ヨガに挑戦したい!イメージ

カテゴリー

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ヨガに挑戦したい!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。