Top >  ヨガ関連 >  「汗をかく」ことの重要性

自宅でヨガを始めませんか?
ヨガをやりたいけど何から始めたらいいか
わからないあなたにもおすすめ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「汗をかく」ことの重要性

ヨガを初めて行うような人は、ヨガを行った翌日に、身体のあらゆるところが痛くなってしまうような症状に見舞われることがあります。
このような症状を引き起こす要因として、平常の体温のままでは筋肉が切れやすくなっているということが考えられるそうです。
ですから、筋肉が切れやすくならないように、ホットヨガをする時には、室内の温度を高めに設定しているのです。
また、湿度があまりにも低すぎるような室内では肌を乾燥させることになりますし、反対に高すぎる湿度の中では、汗をかいても蒸発しにくい状態になっていますから、かなり不快感を味わうことになってしまいます。
したがって、60~65%の湿度が保たれた室内では、良い気分のままで運動することができるのです。
エアコンが普及していたり、運動不足に陥りやすい現代社会の日常生活においては、ヨガを行うことによって「汗をかく」ということは重要であり、体内を浄化させ、健康状態を維持することにつながります。

自宅でヨガを始めませんか?
ヨガをやりたいけど何から始めたらいいか
わからないあなたにもおすすめ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 <  前の記事 自宅でホットヨガをする場合  |  トップページ  |  次の記事 有名なヨガ教室「lava」  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://fivebefor.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/6836

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

ヨガに挑戦したい!イメージ

カテゴリー

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ヨガに挑戦したい!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。